「グーペ」なら簡単にホームページが作成できるか徹底検証!

ホームページが簡単に作れるグーペを徹底検証

最近はHTMLなどの専門知識不要でホームページが簡単に作成できる国内外の無料WEBサービスが数多く出回っていますが、機能が制限され制約が多く自由が利かなかったりと、結局有料プランじゃないと使い物にならないものが多いようです。

今回は日本企業のGMOが運営管理する国産のWEBサービス「グーペ」を徹底検証してみました。「グーペ」は特別な知識不要の自分でホームページが簡単に制作できる有料のWEBサービスで、月々わずか1000円からと非常にお得感はありますが、実際はどうなのでしょうか? WEBデザイン&制作者の立場として大きなライバルとなるのか!?

グーペの主な特徴や機能

主な特徴

グーペは日本の企業が運営管理しているので、海外のウェブサービスに比べるとしっかりした日本語マニュアルがありサポートも充実していて安心です。操作も簡単で分かり易く専門知識が無くてもホームページの運営管理ができます。

公式サイト ⇒ ホームページ作成サービス「グーペ」

テンプレートが豊富

無料、有料のテンプレートが全部で約50種類と豊富でクリックするだけで簡単にテンプレートを変更することができます。

グーペのテンプレート

グーペは豊富なテンプレートから選べて簡単に変更することが出来る

飲食店や美容院向け機能が充実

料金表、カレンダー、予約フォームなどの便利な機能が充実しているので飲食店や美容院のホームページの作成が簡単です。

更新や管理が簡単

グーペは一般的なCMSのように管理画面から簡単にホームページの更新や管理ができます。管理画面のナビゲーションメニューなどのインターフェイスは、用途ごとにカテゴリー分けされシンプルで使いやすいので、迷うことなく誰でも使いこなせる作りになっています。

独自ドメイン可

通常ならURLがhttp://r.goope.jp/〇〇〇〇〇〇〇/となるのですが、独自ドメインを使用することが可能で「グーペ」を使用している感を無くすことができます。

主な機能

メニュー・料金表やカレンダー、予約フォーム、クーポンなど、CMSなどで制作すると結構手間のかかる機能が標準で備わっているので飲食店やサービス業のホームページも簡単に作成することができます。もちろん一般的な企業から様々な業種のホームページも作成できます。

  • 更新情報

    お知らせやニュースなどの更新情報のページを作成管理することができます。高機能なエディタも付いているので、特別な知識がなくても記事内に写真や動画なども簡単に挿入できます。
    お知らせ更新画面

  • カレンダー

    イベントや定休日などのスケジュールが一目でわかるカレンダーが簡単に設置できます。飲食店などのサービス業のホームページには重宝する機能だと思います。

  • お問い合わせフォーム

    お問い合わせフォームの項目を自由に変更・追加ができ、お客様から来たメールの返信も管理画面から可能です。

  • SNS連携

    SNSへのリンクやフォローボタンを簡単に設置できます。また、ホームページの更新をTwitterやFacebookと連携し同時投稿できます。

  • フォトアルバム

    お店の写真、商品、イベント時などの写真をカテゴリー分けして掲載することができます。

  • 予約フォーム

    店舗向けの機能で予約フォームを掲載できます。予約に必要なプランやコース、画像も表示可能です。

  • スライドショー

    アップロードした写真がスライドショーで表示され、ホームページを強く印象づけることができます。

  • アクセスマップ

    店舗情報設定で住所を入力しておくだけで、地図を表示することができます。

  • クーポン

    QRコード付きのクーポンのページを作ることが可能です。有効期限なども指定でき、印刷用ページには店舗の住所やマップ、電話番号なども一緒に掲載されていて便利です。

  • メルマガ配信

    配信設定をされたお客様に簡単にメールマガジンを配信することができます。

グーペのデメリット

良い部分だけではなく、やはり制約があり自由が利かない面もあります。

SEOの細かな設定ができない

グーペは、ホームページ全体ではSEO設定できる部分もあるのですが、各ページごとに細かな設定ができません。例えば、meta keywordは全ページ同じになってしまい、meta descriptionも各ページ毎に自由に設定することができません。

SEO設定を自由にコントロールするのであれば、ワードプレスのようなCMSの方が圧倒的に優位です。SEOの管理をするにはそれなりの知識が必要なので、グーペではなくCMSでの制作をおすすめします。

デザインが他社と被る

基本的に無料・有料テンプレートからデザインを選ぶため、どうしても他社とデザインが一緒になる確率が高くなってしまいます。やはり既存のテンプレートを使って簡単にホームページが作成できるという部分が売りなので、その辺は我慢するしかないと思います。

グーペでもHTMLやCSSの知識があればテンプレートを編集することも可能ですが、凝ったデザインにするにはそれなりの時間が掛かってしまいます。

オリジナル機能の追加ができない

一般的なCMSのようなプラグインやモジュールがないので独自の機能を追加したり、機能をカスタマイズすることが出来ません。ただ、グーペにも一通りの機能が備わっているので、一般的なホームページを作るのであれば問題ないと思います。少し複雑なホームページを作成するならCMSの方が良いと思います。

結論

簡易的なホーページで十分なら「グーペ」がおすすめ

WEBデザイン制作サービスを提供する立場としては、簡単にホームページが作れてしまうサービスがあると売り上げに影響が出てしまうというのが本音ですが、一部のお客様のニーズとして「出来るだけ安くて本格的なものは必要ない」という方もいらっしゃるのが現状です。

とりあえず、低コストで簡易的なホームページで十分!という方は「グーペ」でも良いのではないでしょか。

無料ブログサービスなどの利用経験があれば、「グーペ」を使用すれば、ブログ感覚で簡単にホームページが作成できてしまいます。豊富なテンプレートから業種に合ったものを選べば、それなりのホームページがあっという間に完成します。

ホームページ作成サービス「グーペ」

オリジナルで自由度の高いホームページ制作なら弊社へ!

他社とデザインが被るのは嫌、自由度が高く制約のない独自デザインで本格的なホームページ制作をご希望の方は、弊社へお問い合わせください。ワードプレスなどのCMSを使用したレスポンシブデザインのウェブサイトを制作いたします。

ニュージーランドのオークランドに2002年より在住。フリーランスのグラフィックデザイナー。ウェブ制作から印刷物全般デザイン、写真撮影など幅広く行っています。

全世界からのお仕事の依頼を承ります。ホームページ制作、フリーランスのグラフィックデザイナーをお探しなら:Cloud 9 Worksへ!

Webデザイナーのパートナー(外注)スタッフをお探しの、Web制作会社さま・Webシステム会社さま・広告代理店さまからのお問い合わせもお待ちしております。

お見積もり・お問い合わせ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする